親睦の会

役員:会長 林さゆり、副会長 斉藤美章 事務局長 有泉浩子、会計 宮下義夫、会計監査 リヒター幸子
幹事:A地区 有泉浩子、B地区 宮下義夫、C地区 朝比奈冨美子
ボランティア:ガウディ紀子、岸美枝子、ソンダース忍、栩川恵美子、橋本克子、村田智富子、鷲頭富江

2013年8月例会報告と9月例会のお知らせ

【2013年9月例会のお知らせ】

「朗読を楽しむ会」
モザイク日本ソーシャルクラブ朗読会のメンバーが、様々なジャンルの本を朗読してくださいます。感情を込めて読み上げるという意味あいも含まれる「朗読」、只今メンバーのみなさんは、各々の持ち味を披露するため、熱心に練習に打ち込んでいます。しみじみと聴き入ってください。
日時:2013年9月21日(土)正午〜午後3時
会場:The Auditorium, The Dougherty Community Centre
7 Victor Street, Chatswood
会費:会員$3(お茶代込)/非会員$5(お茶代込)
マイカップもお忘れなく。(マイカップ運動にご協力ありがとうございます。)
参加の場合は3日前(水曜日)迄に、ご自分の地区幹事までご連絡ください。
その際、当日の昼食用お弁当($10)、それに加え夕食用等のお持ち帰りのお弁当($10)の注文も受け付けますので、個数を必ずお知らせください。尚、お持ち帰り用のお弁当を注文された方は、保冷剤等をご用意される事をお勧めします。

【2013年8月例会報告】

2013年8月17日(土)出席者40名
「総会」
毎年の総会は7月に行なわれる予定ですが、今年は「七夕遠足」を催行したので、8月の例会時となりました。林さゆり副会長の総合司会で進行、式次第(1)の会長の挨拶は、現在会長代行をしている林さゆりさんにしていただきました。続いて総会議長選出。議長には、会長代行がゴルト良子さんを推薦し、満場一致で選出され議案審議に入りました。

P1120404
2013年度 親睦の会の「総会」も無事に終えることができました。

第1号議案:2012年度行事実績報告(有泉浩子事務局長)
第2号議案:2012年度決算報告(宮下義夫会計)、会計監査報告(リヒター幸子会計監査)
第3号議案:会則改正案
本会の名称をシニア会から親睦の会(英文名:Senior Society of Japan Club of Sydney Inc.)と称することになった。これは、役員、会員達が長くに渡り検討してきた事項でした。満場一致で承認されました。
第4号議案:役員の選任
2年に1度の役員改選、無償奉仕で縁の下の力持ちの存在である役員達には、以下の人達が推薦され、満場一致で承認されました。
会長:林さゆりさん、副会長:斉藤美章さん、事務局長:有泉浩子さん、会計:宮下義夫さん、会計監査:リヒター幸子さん
幹事:A地区 有泉浩子さん、B地区 宮下義夫さん、C地区 朝比奈冨美子さん

P1120416
役員の紹介です。左から宮下義夫会計、朝比奈冨美子幹事、有泉浩子事務局長、斉藤美章副会長、田中良次さん、林さゆり会長、リヒター幸子会計監査。
縁の下の力持ちのみなさん、どうぞよろしくお願いいたします。

また、会の運営をスムーズにするため、例会・行事等にお手伝していいただくボランティアには、ガウディ紀子、岸美枝子、ソンダース忍、栩川恵美子、橋本克子、村田智富子、鷲頭富江(五十音順)のみなさんが承認されました。ご協力ありがとうございます。

P1120417
ボランティアのみなさんです。左から橋本克子さん、栩川恵美子さん、村田智富子さん、岸美枝子さん、鷲頭富江さん、ご協力に感謝いたします。

2013年度予算案、行事予定案も可決され、副会長の斉藤美章さんの閉会の辞をもって、年次総会は無事終了しました。役員のみなさん、ご多忙中大変でしょうがよろしくお願いいたします。
尚、会則には副会長2名となっており、もう1名には田中良次さんが推薦され、ご本人も総会当日は承諾し、満場一致で承認されました。しかし後日ご家庭の事情により無理とのことで、辞退を申し出てこられ、役員が検討の結果辞退が認められました。因って、副会長1名は空席となっております。早くこの席にどなたかがなって下さるのを祈ります。
また当日、会員名簿も配布いたしました。電話番号など変更がありましたら、有泉浩子事務局長の方まで、お知らせ下さい。
総会に引続き、在豪歴24年の寺本テリーさんを講師にお招きし、「日本食を見直しましょう!美味しく食べていますか?」と題しお話しを伺いました。様々なご経験を、懐かしむようにご説明くださった中には、第二次世界大戦後の日本の食生活やカンタス航空勤務時代にワインについて説明を頼まれたのをきっかけにワインの勉強を始め、現在に至るまで続いていることなど、興味深い内容に会場は引き込まれました。

P1120430
在郷歴24年の寺本テリー氏に、「日本食を見直しましょう!美味しく食べていますか?」と題したお話しを伺いました。ご多忙中、誠にありがとうございました。益々のご活躍をお祈りしております。

お料理もお得意で、美味しいお漬け物の作り方もご教授くださいました。会員のみなさんが作る際の分量も知りたいとのことでしたので、ここに記します。お試しください。

[大根の漬け物]作り方
(材料)
1大根
2調味料(干しあがった大根1キロに対し)
醤油 640cc
酢 280cc
砂糖 600g
するめ 一枚
ひねしょうが 2かけら
(作り方)
1)大根はきれいに洗って葉をつけたまま、首根っこを紐で縛り日当たりの良いところに吊るします。2)5日〜7日すると大根が芯まで曲がるようになり、九の字にまで曲がるようになった大根だけ重量を計ります。3)(2)の調味料を煮立てます。上にアクが浮きますから、それを取り除き完全にさましてから、梅酒のビンのようなものに移します。4)そこに干した大根を乱切りにして入れ、するめは適当にはさみで切って入れ、しょうがは皮ごと薄切りにして入れます。大根が浮きますのでアルミフォイルをうまく入れて蓋の代わりにします。
常温で2、3日置いた後に冷蔵庫に入れます。1週間位から食べられます。2、3ヶ月でも良く保ちますので、是非お楽しみくださいとのことです。
寺本テリーさん、ご多忙のところ本当にありがとうございました。今後益々のご健勝とご活躍をお祈りしております。親睦の会にも、どうぞお気軽に遊びにいらしてくださいませ。

P1120446
ハッピーバースデー、8月生まれをお祝いしました。左からジェニングス紀代子さん、松本京子さん、いつまでもお元気でいらしてくださいね。

【お知らせ】
いつも書籍やDVDをご寄贈くださいましてありがとうございます。書籍やDVDだけではなく、ご不要の品物があればお持ちください。販売させていただきます。収益金は会の運営に有り難く使わせていただきます。8月は、ジェニングス紀代子さん、バンダースルース千恵さん、村田智富子さん、ヤング京子さん、ご寄付ありがとうございました。

9月7日チャッツウッド・ストリート・パレード
集合:午前10時 レモングローブの裏(Endeavour Street)
林さゆり会長がJCSの半纏を持って行きますので、羽織ってください。
参加される方は、至急、有泉事務局長までお知らせください。

5月例会報告と6月例会のお知らせ

【2013年6月例会のお知らせ】

「米寿のお祝いとビンゴ大会」ロビンソン治子さんと宮下義夫さんが、米寿(88歳)を迎えられました。みんなでお祝いしたいと思います。当日は、お二人に嬉しい驚き(!)も用意しています。このお目出たい席には、会員だけではなく、一緒にお祝いしたい方はどなたでもご参加なさって結構です。ご友人をお誘いになってお越し下さい。

尚、当日お二人はゴールド(金色)の装いをされます。お祝いに参加される方は、金色を引き立たせる為に、銀色か、赤か、緑色の装いにしましょうと、5月例会時にみんなで決めました。明るい会場になるのが楽しみです。

毎年6月恒例のビンゴ大会、大変好評でみなさん楽しみにしてらっしゃいますので、米寿のお祝いの後に行ないます。シニア会でも景品を用意しますが、ご自宅でビンゴの景品になりそうな品物がありましたら、ご寄贈お願いいたします。

多くの方に景品を持ち帰っていただきたいと思います。6月も賑やかな楽しい月例会になりそうです。風邪等ひかれませんように、元気でお会いしましょう。
日時:2013年6月15日(土)正午〜午後3時
会場:Function Room, The Dougherty Community Centre (7 Victor Street, Chatswood)
会場は、奥の方のファンクション・ルームですのでお間違えになりませんように。
会費:会員$3(お茶代込)/非会員$5(お茶代込)
マイカップもお忘れなく。(マイカップ運動にご協力ありがとうございます。)
※参加の場合は3日前(水曜日)迄に、ご自分の地区幹事までご連絡ください。その際、当日の昼食用お弁当($10)、それに加え夕食用等のお持ち帰りのお弁当($10)の注文も受け付けますので、個数を必ずお知らせください。尚、お持ち帰り用のお弁当を注文された方は、保冷剤等をご用意されることをお勧めします。
Continue reading

2012年9月例会のご報告

【9月例会のご報告】
9月22日(土)初夏を思わせる陽気の日でした。体調を崩されていて暫く来られなかった方々が久しぶりに参加できたせいか、和食弁当を食べながらの歓談の時間では、嬉しいおしゃべりがはずみ会場のダイニングルームには活気あふれる笑い声が弾けました。


宮下義夫さん、受付と集金、名札の管理ありがとうございます。ゆっくりお弁当を食べる時間もありませんが、これからもよろしくお願いいたします。

高橋イッキ会長は体調が思わしくなく、残念ながら欠席されました。一日も早い快復を会員一同お祈りしています。

今回は、歌の応援にイェン・ダフニーさん、グブク雅子さん、高橋昭子さんが、そしてピアノ演奏を永井三江子さんがしてくださいました。


合唱の応援に駆けつけてくださったイェン・ダフニーさん、グブク雅子さん、高橋昭子さん、ピアノ演奏をしてくださった永井三江子さんありがとうございました。そしてその用意をしてくださった朝比奈冨美子さんにもお礼申し上げます。

2011年3月11日に発生した東日本大震災の被災地・被災者の復興を応援するために制作されたチャリティソングで、日本放送協会(NHK)が行っている震災支援プロジェクト「NHK東日本大震災プロジェクト」のテーマソングとしても使用されている「花は咲く」をみんなで合唱しました。

作詞、作曲はお二人とも宮城県出身の方だそうです。
歌いながら胸に迫るものを感じ、そのせいか始めは些か力のない歌声でしたが、司会進行役の林さゆりさんが、「みなさん、シドニーから祖国日本へ向かって、私達の願いを伝えましょう! 震災で被害を受けたみなさんには、負けないでいただきたい。そういう祈りを込めて、もう一度大きな声で歌いましょう!」と言うと、参加者45名が心一つになって歌う歌声が、力強く響き渡りました。被災地がすぐ傍にあるような、この歌声が届いたような気持ちになりました。被災地の一日も早い復興を心から祈願しています。これを読んでいる方もこの復興支援応援歌を歌いたい気持ちになったことでしょう。
ここに歌詞を記します。

真っ白な 雪道に 春風香る

わたしは なつかしい
あの街を 思い出す

叶えたい 夢もあった

変わりたい 自分もいた
今はただ なつかしい
あの人を 思い出す


誰かの歌が聞こえる

誰かを励ましてる

誰かの笑顔が見える

悲しみの向こう側に



花は 花は 花は咲く

いつか生まれる君に

花は 花は 花は咲く

わたしはなにを残しただろう



花は 花は 花は咲く

いつか生まれる君に

花は 花は 花は咲く

いつか恋する君のために

続いて9月生まれの方に前に出てもらい恒例のハッピーバースデーを歌ってお祝いする予定でした。が、なんと前に出てから「あらー、お元気でした?いや、実はちょっと病気をしましてねぇ。まあ、それは大変だったわね。でも今はお元気になられて良かったわね。etc.」と、会員をお待たせしてのおしゃべりが続きました(笑)ピアノ演奏を交えてのバースデーソングで会場が華やぎました。


9月生まれの方のお祝い。みなさん乙女座です!
左から、林さゆりさん、滝敏子さん、竹田京子さん、栩川恵美子さん、お誕生日おめでとうございます。いつまでも乙女のように輝いてくださいね。

今月は、美智子デンタルクリニックの歯科医師 頼本美智子氏を「歯の健康について」の講師としてお招きしました。頼本氏は東京都出身で、日本人初のシドニー大学歯学部を卒業、口腔内インプラント臨床歯科ディプロマ、矯正歯科認定証明書を取得。シドニー大学臨床講師もなさっておられます。
歯科矯正、顎関節、不整咬合、インプラント、口腔外科、小児歯科、口腔衛生(歯のクリーニング)、根管、立体の画像で診断する3D CBCT-3次元歯科画像診断、セラミッククラウン(陶器だけで作られているかぶせもの)など最新の知識と技術そして医療機器を使い、それぞれの患者さんに最適な治療をしているそうです。また口腔内のトータルケアにて、歯の健康維持と促進を提供しながら、現在はニュートラルベイのクリニックにて診察。また、無歯科医地域でボランテリア活動も行っているアクティブな歯科医師です。


歯科医師の頼本美智子さん、アシスタントのゆかりさん、ユーモア溢れる素晴らしい解説をありがとうございました。

 まず始めに、私の日本語は上手くないので了承して欲しいとおっしゃいましたが、歯の構造と機能についてのお話を図解交えてしてくださると、非常に分かり易い説明で会員の注目を集めました。電動歯ブラシは歯の為に良くないです。歯を高価な真珠と思ってください。真珠を電動歯ブラシで磨くと傷がついてしまいますよね。歯も同様です。正しい歯の磨き方をしましょう。食べる前には、ばい菌が入らないように手を洗いますよね。歯もそうです。食べる前に磨くことが大切です。呉々も強く磨かないでください。歯茎まで痛めてしまいます。質疑応答タイムでは、会員から次々に質問が出され、日頃から歯について気がかりだったことが窺えました。個々の質問にも、頼本先生のみならずアシスタントのゆかりさんもユーモア溢れる素晴らしい解説で、爆笑しながらお勉強させていただきました。今日から歯磨きの仕方も、ご教示くださったように変え、歯の健康維持に留意したいと思います。
ご多忙中貴重なお時間を頂戴しまして誠にありがとうございました。お二人には心から感謝いたします。今後益々のご活躍をお祈りしております。

2012年10月例会のお知らせ

「ロンドン・オリンピック2012について」
講師:フレーザー悦子さん
ロンドンにてJCの中継に参加した経験をもとにお話をしていただきます。
尚、もしフレーザー悦子さんが、海外出張のため都合がつかなくなった場合には、ビンゴ大会を行う予定にしております。前回のシニア会で、賞品の為にお家にある何かを持参して頂く事になりましたが、出欠を地区幹事にお伝えする際に、10月例会には何をするかをお確かめください。よろしくお願いいたします。

日時:2012年10月20日(土)正午〜午後3時
会場:The Auditorium, The Dougherty Community Centre
7 Victor Street, Chatswood  
会費:会員 $3(お茶・コーヒー代込)
   非会員$5(お茶・コーヒー代込)
   マイカップもお忘れなく。 

参加の場合は3日前(水曜日)迄に、ご自分の地区幹事までご連絡ください。
その際、当日の昼食用お弁当($10)、夕食用等のお持ち帰りのお弁当($10)の注文も受け付けますので、個数を必ずお知らせください。
尚、お持ち帰り用のお弁当を注文された方は、保冷剤等をご用意される事をお勧めします。

2012年10月のお知らせ

■11月25日(日)17:30〜20:00「JCS & JSS合同クリスマス・パーティ」
会場:Park Hyatt Hotel(ロックスの先端)
参加費用:お一人様 $120.00(3コースメニュー、飲み放題)
12月15日(土)「祭りinシドニー」
会場:ダーリング・ハーバーのTumbalong Park
そのため、シニア会12月例会は、12月8日(土)に変更しますので、お間違えのないようにお願いします。

■月例会のアイディアを、会員のみなさんから寄せていただきました。その結果をお知らせいたします。
・多数の方々からビンゴ大会をしたい。
・会員から今まで経験した楽しかった事、面白かった出来事などを話してもらい、楽しい気持ちを分かち合いたい。
・お菓子を持ち寄って、おしゃべりお茶会をしてみたい。
・みんなで合唱したい。
役員はみなさんに喜んでいただけるよう懸命に奮闘していますが、頂戴したアイディアを反映させて、益々楽しいシニア会にしたいと思っています。ご協力ありがとうございます。

■書籍・DVD等ご寄付くださったクラーク基子さん、ジェニングス紀代子さん、長森壮郎さん、ヤング京子さんありがとうございました。
DVD並びに古本市の収益金は、シニア会の活動に有り難く有効に使わせていただきます。

2012年7月のお知らせ

■月例会のアイディアを、会員のみなさんから寄せていただきたいと思います。
人によって有意義な事や楽しい事も様々です。役員はみなさんに喜んでいただけるよう懸命に奮闘していますが、頂戴したアイディアを反映させて、益々楽しいシニア会にしたいと思っています。ご協力の程、よろしくお願いいたします。

■7月7日(土) 「JCSフェイト(七夕まつり)」
会場:Auburn Community Picnic Area 午前11時〜午後3時
シニア会のみなさんの為に、チャッツウッドのドガティーセンター(シニア会月例会会場)前から、会場まで送迎バスをご用意しました。今年も楽しい催し物や出店(食べ物も)がいっぱいです。一緒に日本の七夕を楽しみましょう。ご家族揃ってお出掛け下さい。午後3時終了と同時に帰りのバスは出発します。
集合:午前10時15分
料金:シニア会の会員のみ無料
シニア会会員のお申し込みは、有泉浩子事務局まで

■シニア会のみなさん、ボランティアを募集しています。
JCSでは「巻き寿司のデモンストレーション」を実施
① 7月19日(木)10:00~15:00
 Knox Grammer 学校(Wahroonga)8年生の生徒80人を対象
②7月27日(金)13:30~15:20
 Kambara学校(Rose Bay) 8年生9年生の生徒30名を対象

■8月1日(水)NSW州立美術館「神坂雪佳展」
神坂雪佳(かみさか せっか)は、近現代の日本画家であり図案家。京都に暮らし、明治から昭和にかけての時期に、絵画と工芸の分野で多岐にわたり活動をしました。今その作品が、シドニーで見られる良い機会です。
この企画は、一般向けの日本語ツアーと異なり、MOSAIC Japanese Social Groupとシニア会との共催で、アフタヌーンティも個室を貸し切り、ゆったりお過ごしいただけます。
費用:お一人様15ドル
スケジュール
1:15pm 集合(NSW州立美術館内インフォメーションデスク前 )
1:30pm〜2:00pm アフタヌーンティー(地下3階個室にて)
2:00pm〜3:30pm日本語による解説付きツアー
お申し込み:有泉浩子事務局長まで

2012年7月例会のお知らせ

2012年度シニア会総会後、
「カラー(色)の持つパワーについて」

講師:新開真紀氏(カラーセラピスト)
   それぞれの色彩には、異なったパワーが備わっているそうです。自分のおかれた環境や状況を、色を変える事により改善していく事が可能になるそうです。色彩の持つ効果を科学的な説明も含めながら、分かり易く話してくださいます。さあて、あなたはどの色を好みますか?

日時:2012年7月21日(土)正午〜午後3時
会場:The Auditorium, The Dougherty Community Centre
7 Victor Street, Chatswood  
会費:会員 $3(お茶代込)
   非会員$5(お茶代込)
   マイカップもお忘れなく。 
参加の場合は3日前(水曜日)迄に、ご自分の地区幹事までご連絡ください。
その際、当日の昼食用お弁当($10)、夕食用等のお持ち帰りのお弁当($10)の注文も受け付けますので、個数を必ずお知らせください。
尚、お持ち帰り用のお弁当を注文された方は、保冷剤等をご用意される事をお勧めします。

2012年6月例会のご報告

2012年6月16日(土)の月例会は、広島車いすダンスくらぶのみなさんと会員との総勢68名で日豪親善交流を楽しみました。
広島のみなさんには、会員の中に座っていただき、賑やかに歓談しながら和食弁当を食べていただきました。シドニーで、こんな美味しいお食事ができるなんて感激です、という声も聞かれました。恒例の今月生まれの方をお祝いするために歌うバースデーソングには、広島から同行されたプロのバイオリニスト上野正樹氏とピアニストの吉野妙氏が伴奏して下さり、会場内割れんばかりの大きな拍手喝采でした。

川原一記さん(広島車いすダンスくらぶ)城間多津子さん、藤本大さん(広島車いすダンスくらぶ)山下玲子さん、お誕生日おめでとうございます。

「広島車いすダンスくらぶ」は、1997年4月、広島県内で初めて同好会を設立し、バリアフリーな社会の創造を目標に、障害がある人もない人も一緒にできるダンスを通して、リハビリや幅広い交流・地域文化の向上に寄与してきたそうです。障害のある立場は、最も平和を必要とし、求めていく立場でもあるという考えから国際交流事業にも積極的に着手なさってきたそうです。 

今回のシドニー訪問は、海外公演としては9カ国目となり、広島市長からのメッセージを親善訪問先の市長にお渡しするという大役も果たされてきました。シドニーでは、ウィロビー市長もエルビスプレスリーの衣装で大歓迎なさいました。ダンスの種目は、社交ダンス、バレエ、フラメンコ、民謡、映画音楽や歌謡曲にもおよび、見ている人も踊る人も共に楽しめるように工夫されているのを基に、司会・進行役の林さゆり副会長が、シニア会と車いすダンスくらぶを上手にとけ合わせて、会場内が、朗らかに熱気溢れんばかりに盛り上がりました。

一連の活動は、重度障害者に夢と希望を与え、海外旅行への自信にもつながり、楽しいことをすることが免疫機能のアップにつながることを実証されているそうです。踊っている姿から、本当にそれが伝わりました。

心一つに一緒に踊らせていただき、暖かな温もりを感じ、白熱の素晴らしい演技に、勇気と感動を与えていただきました。ご披露くださった数々の踊りが、時代を超えて愛され、受け継がれていくにちがいない。そう思いました。
これからもどうぞご健勝で、益々のご活躍をお祈りしております。

みかん狩りとウィンザー訪問バス旅行

6月24日(日)初冬の澄み渡る青空の下、参加者の便宜をはかり、乗車場所はシティとチャッツウッドとデュラルから乗車、バスは総勢46名を乗せ順調に運行しました。途中、高橋イッキ会長の名ガイドで、土地土地の歴史の背景も分かり、感慨深いものがありました。フォーズ・ファームに到着すると、色鮮やかな沢山のみかんが目に飛び込んできて、心弾みました。それぞれバケツを片手にいざみかん狩り。

この時期は、種無しのみずみずしい「サツマ」と「インペリアル」が主流。その場では、いくら食べても構わないということでまずは味見。清々しい空気の中でいただくみかんは、最高に美味しく、「あま〜い」と歓声があがりました。

家族へのお土産を購入した後は、バスに積み込んでおいた和食弁当を、ファームの広場で食べました。みかん狩りの楽しかった話が盛り上がり、団らんのひと時でした。

夢中でみかん狩りをして、靴が汚れたのにも気が付きませんでしたが、見るとドロドロになっていました。写真をみてください。バスに戻る前に、靴の泥を落としました。よく出来たハンドメイドの靴磨き器です。

お世話になったファームのニッキーさんに見送られ、バスは一路北へ向かいました。ファームでは、みかんの木の緑、色鮮やかなみかんのオレンジ色と澄み渡った青空の3色が印象的でしたが、到着したワイズマン・フェリーの公園は、日本の秋の紅葉を思い出させる程の木々で、懐かしさを覚えました。今日一日一緒に過ごした参加者全員で記念撮影をしました。

次にウインザーに寄って、週末に開かれているウインザーモール・クラフトマーケットで、お買い物やアフタヌーンティや散策でゆったりとした午後のひと時を過ごしました。帰路途中、1834年ウインザーで生まれたジョン・テビットが彗星を発見した天文台を見学しました。82歳の生涯を終え、今もウインザーで眠っておられます。その功績を讃え、1984年から1996年発行の100ドルオーストラリア紙幣に印刷されています。

帰りも渋滞に巻き込まれる事なく、チャッツウッド到着予定の午後5時よりも早めにスムーズに戻ってこられました。楽しかった。楽しかった。シニア会ありがとう。とバスの中では拍手が沸き起こりました。色々の手配やお世話くださった高橋イッキ会長、林さゆり副会長、有泉浩子事務局長、そして昌子さんの入院で、当日は残念ながら来られなかった宮下義夫さん、役員のみなさん大変ありがとうございました。来年が待ち遠しいです。また是非企画してくださいね。

年忘れビンゴ大会

日時:2011年12月17日(土)正午〜午後3時
会場:The Auditorium, The Dougherty Community Centre 7 Victor Street, Chatswood
会費:会員 $3(お茶代込)(非会員$5 お茶代込)マイカップもお忘れなく。

今年最後の例会になりました。
盛り沢山の景品を用意しています。景品をお持ち帰りになる袋をご用意されたら良いと思います。
楽しみにいらしてください。前回のビンゴ大会では、会員の方々より様々な景品の寄付がありました。
もしも、これはと思われる物がありましたら、今回もよろしくお願いします。
参加の場合は3日前(水曜日)迄に、ご自分の地区幹事までご連絡ください。
その際、当日の昼食用お弁当($10)それに加え12月より夕食用等のお持ち帰りのお弁当($10)の注文も受け付けますので、
個数を必ずお知らせください。

Pages: 1 2 Next