2013年8月例会報告と9月例会のお知らせ

【2013年9月例会のお知らせ】

「朗読を楽しむ会」
モザイク日本ソーシャルクラブ朗読会のメンバーが、様々なジャンルの本を朗読してくださいます。感情を込めて読み上げるという意味あいも含まれる「朗読」、只今メンバーのみなさんは、各々の持ち味を披露するため、熱心に練習に打ち込んでいます。しみじみと聴き入ってください。
日時:2013年9月21日(土)正午〜午後3時
会場:The Auditorium, The Dougherty Community Centre
7 Victor Street, Chatswood
会費:会員$3(お茶代込)/非会員$5(お茶代込)
マイカップもお忘れなく。(マイカップ運動にご協力ありがとうございます。)
参加の場合は3日前(水曜日)迄に、ご自分の地区幹事までご連絡ください。
その際、当日の昼食用お弁当($10)、それに加え夕食用等のお持ち帰りのお弁当($10)の注文も受け付けますので、個数を必ずお知らせください。尚、お持ち帰り用のお弁当を注文された方は、保冷剤等をご用意される事をお勧めします。

【2013年8月例会報告】

2013年8月17日(土)出席者40名
「総会」
毎年の総会は7月に行なわれる予定ですが、今年は「七夕遠足」を催行したので、8月の例会時となりました。林さゆり副会長の総合司会で進行、式次第(1)の会長の挨拶は、現在会長代行をしている林さゆりさんにしていただきました。続いて総会議長選出。議長には、会長代行がゴルト良子さんを推薦し、満場一致で選出され議案審議に入りました。

P1120404
2013年度 親睦の会の「総会」も無事に終えることができました。

第1号議案:2012年度行事実績報告(有泉浩子事務局長)
第2号議案:2012年度決算報告(宮下義夫会計)、会計監査報告(リヒター幸子会計監査)
第3号議案:会則改正案
本会の名称をシニア会から親睦の会(英文名:Senior Society of Japan Club of Sydney Inc.)と称することになった。これは、役員、会員達が長くに渡り検討してきた事項でした。満場一致で承認されました。
第4号議案:役員の選任
2年に1度の役員改選、無償奉仕で縁の下の力持ちの存在である役員達には、以下の人達が推薦され、満場一致で承認されました。
会長:林さゆりさん、副会長:斉藤美章さん、事務局長:有泉浩子さん、会計:宮下義夫さん、会計監査:リヒター幸子さん
幹事:A地区 有泉浩子さん、B地区 宮下義夫さん、C地区 朝比奈冨美子さん

P1120416
役員の紹介です。左から宮下義夫会計、朝比奈冨美子幹事、有泉浩子事務局長、斉藤美章副会長、田中良次さん、林さゆり会長、リヒター幸子会計監査。
縁の下の力持ちのみなさん、どうぞよろしくお願いいたします。

また、会の運営をスムーズにするため、例会・行事等にお手伝していいただくボランティアには、ガウディ紀子、岸美枝子、ソンダース忍、栩川恵美子、橋本克子、村田智富子、鷲頭富江(五十音順)のみなさんが承認されました。ご協力ありがとうございます。

P1120417
ボランティアのみなさんです。左から橋本克子さん、栩川恵美子さん、村田智富子さん、岸美枝子さん、鷲頭富江さん、ご協力に感謝いたします。

2013年度予算案、行事予定案も可決され、副会長の斉藤美章さんの閉会の辞をもって、年次総会は無事終了しました。役員のみなさん、ご多忙中大変でしょうがよろしくお願いいたします。
尚、会則には副会長2名となっており、もう1名には田中良次さんが推薦され、ご本人も総会当日は承諾し、満場一致で承認されました。しかし後日ご家庭の事情により無理とのことで、辞退を申し出てこられ、役員が検討の結果辞退が認められました。因って、副会長1名は空席となっております。早くこの席にどなたかがなって下さるのを祈ります。
また当日、会員名簿も配布いたしました。電話番号など変更がありましたら、有泉浩子事務局長の方まで、お知らせ下さい。
総会に引続き、在豪歴24年の寺本テリーさんを講師にお招きし、「日本食を見直しましょう!美味しく食べていますか?」と題しお話しを伺いました。様々なご経験を、懐かしむようにご説明くださった中には、第二次世界大戦後の日本の食生活やカンタス航空勤務時代にワインについて説明を頼まれたのをきっかけにワインの勉強を始め、現在に至るまで続いていることなど、興味深い内容に会場は引き込まれました。

P1120430
在郷歴24年の寺本テリー氏に、「日本食を見直しましょう!美味しく食べていますか?」と題したお話しを伺いました。ご多忙中、誠にありがとうございました。益々のご活躍をお祈りしております。

お料理もお得意で、美味しいお漬け物の作り方もご教授くださいました。会員のみなさんが作る際の分量も知りたいとのことでしたので、ここに記します。お試しください。

[大根の漬け物]作り方
(材料)
1大根
2調味料(干しあがった大根1キロに対し)
醤油 640cc
酢 280cc
砂糖 600g
するめ 一枚
ひねしょうが 2かけら
(作り方)
1)大根はきれいに洗って葉をつけたまま、首根っこを紐で縛り日当たりの良いところに吊るします。2)5日〜7日すると大根が芯まで曲がるようになり、九の字にまで曲がるようになった大根だけ重量を計ります。3)(2)の調味料を煮立てます。上にアクが浮きますから、それを取り除き完全にさましてから、梅酒のビンのようなものに移します。4)そこに干した大根を乱切りにして入れ、するめは適当にはさみで切って入れ、しょうがは皮ごと薄切りにして入れます。大根が浮きますのでアルミフォイルをうまく入れて蓋の代わりにします。
常温で2、3日置いた後に冷蔵庫に入れます。1週間位から食べられます。2、3ヶ月でも良く保ちますので、是非お楽しみくださいとのことです。
寺本テリーさん、ご多忙のところ本当にありがとうございました。今後益々のご健勝とご活躍をお祈りしております。親睦の会にも、どうぞお気軽に遊びにいらしてくださいませ。

P1120446
ハッピーバースデー、8月生まれをお祝いしました。左からジェニングス紀代子さん、松本京子さん、いつまでもお元気でいらしてくださいね。

【お知らせ】
いつも書籍やDVDをご寄贈くださいましてありがとうございます。書籍やDVDだけではなく、ご不要の品物があればお持ちください。販売させていただきます。収益金は会の運営に有り難く使わせていただきます。8月は、ジェニングス紀代子さん、バンダースルース千恵さん、村田智富子さん、ヤング京子さん、ご寄付ありがとうございました。

9月7日チャッツウッド・ストリート・パレード
集合:午前10時 レモングローブの裏(Endeavour Street)
林さゆり会長がJCSの半纏を持って行きますので、羽織ってください。
参加される方は、至急、有泉事務局長までお知らせください。

関連する記事