イベント報告

3月はゴールドコーストに遠征します!

*2月15日(水)、ピアモントのDoltone Houseで「Japan Endless Discovery Through Sake」が開催されました。日本の美しさと日本酒の素晴らしさを知ってもらうイベントですが、ソーラン踊り隊も出演して、日本をアピールしてきました。(写真)

*2月25日(土)には、日豪交流プログラムのJENESYS参加者の同窓会ピクニックが、セントラル駅横のPrince Alfred Parkで催され、踊ってきました。参加者の皆さんは日本が大好きで、日本のソーラン踊りを見るのをとても楽しみにしているということで、一緒に踊って大いに盛り上がりました。

*また、3月11日(日)には、日本の震災一周年ということで復興祈念祭が、サーキュラーキー横のFirst Fleet Parkで催されます。今後の日本の復興を祈って、力強いよさこいソーランの踊りで元気づけようと思います。

*17・18日の週末は、ゴールドコーストのJapan & Friends Dayに参加して踊ってきます。日本からよさこいソーランのチームが参加しますので、私たちもよい刺激を受けてきます。

入会のご案内

シドニーソーラン踊り隊では毎週3カ所で練習を行っています。是非、ご参加ください。
①Cammeray Public School 毎週土曜日2時〜3時
②シドニー市内でも初心者の若者を中心に練習しています。参加ご希望の方は、平岡正美(0406-511-221 Email:masa7833@hotmail.com)までご連絡ください。

震災復興と慰霊の式典に出席

東日本大震災から1年が経ちました。2012年3月16日(金)、在シドニー日本総領事館主催による慰霊と復興を願う式典が、在シドニー日本総領事公邸にて催されました。

式典には、マリー・バシャー=ニュー・サウス・ウェールズ州総督が出席され、日本の被災者への哀悼と、復興への期待を述べられました。また、会場には、いち早く被災地での救援活動に活躍された消防隊員も参列され、小原雅博シドニー総領事からは労いと感謝の言葉が述べられました。

当日の式典には、日系コミュニティ団体としてJCSやシドニー日本人会、シドニー日本商工会議所の役員なども参列し、犠牲者に黙祷を捧げ、被災地の一日も早い復興への願いを新たにしました。

式典の後、参加者による懇談の時間が設けられて、出席者の皆さんが震災に思いを馳せて語り合う姿が見られました。

会場には、子どもたちからのメッセージや被災地の写真パネルなども展示され、州総督をはじめ、多くの参加者が見入っていました。

なお、在シドニー日本総領事館とカスタムズ・ハウスの共催による復興写真展「Tohoku, Japan : Rebuilding for a Better Tomorrow」の紹介もありました。この写真展は現在開催中で、震災直後から現在までの復興の様子、支援活動、東北の自然などを撮影した写真約60点が展示されています。入場無料。

日時:3月8日(木)- 4月29日(日)(祝日休み)
月〜金10:00 – 19:00、土・日11:00 – 16:00
会場:Level 2, Exhibition Space, Customs House Library, Circular Quay, Sydney

クリーンアップ・オーストラリアに参加

3月4日(日)、レーンコーブ・パークでクリーンアップ・オーストラリアに参加しました。

この日は、オーストラリア全国一斉に公園や浜辺をきれいにする日です。例年同様、今回もシドニー日本人会の皆さんと一緒に、大人から子どもまで、総勢66人が、約2時間ほど、公園内や周辺のゴミを拾いました。

なかにはベッド(マットレス)を拾ってくる方もいて、かなりのゴミが集められました。

チョーカー会長の挨拶にもありましたが、年に一度のクリーンアップに参加してゴミを拾うことも大事なのですが、それよりも、日常の生活の中でできるだけゴミを出さない暮らしを実践することがもっと大事です。

今回は新企画として、ゴミを拾った後にバーベキュー設備を使って各自で用意された食材でバーベキューを楽しみました。ゴミ拾いで汗をかいた後、皆さんで楽しくバーベキューをしながら歓談の機会を持ちました。

来年のクリーンアップには、ぜひ多くの方の参加をお待ちしています。

クリーン アップ オーストラリア ・ レーンコーブ ナショナル パークに集まろう

第22回クリーン アップ オーストラリアが今年も3月4日(日)
に行なわれます。この日は、オーストラリア全国一斉に公園や浜辺をきれいにする日で、
全国規模で行われ、参加人数が約50万人とオーストラリアで最大のボランティア活動です。そしてこの活動が世界中に広がっています。
公園を散歩がてら、周りのゴミを拾ってみませんか。1時間でも2時間でもあるいは半日でも皆さんの自由です。

日ごろ何気なく捨ててしまったり、拾わずに見過ごしているゴミの数々…。年に一度のイベントは誰もが気軽に参加できます。
この機会に是非会員の皆さんのご協力をお願いします。今回もシドニー日本人会の皆さんと一緒にこのイベントに仲良く参加することになりました。

今年は新企画として、ゴミを拾った後に集合場所の横にあるバーベキューの施設を使って各自でご用意頂いた食材でバーベキューを楽しんで頂いたり、またはお弁当をご用意いただいてピクニックを楽しんで頂こうと考えています。食べ物 飲み物は全て各自でご用意頂くという内容ですので、会からは何もご用意いたしませんのでご注意下さい。

どれだけたくさんのゴミを拾ったか自慢しながら、皆さんと一緒になって楽しい一時を過ごして頂ければと思います。
こぞってご参加ください。

日時:3月4日(日)9:00〜11:00
※BBQピクニックは11 00〜13 00
場所;レーンコーブ ナショナル パーク
集合;ゲートから10mほど入った所(地図参照)
用意するもの:手袋、帽子、日焼け止め、サングラス等

(ピクニックにご参加の方は各自の食べ物 飲み物)
※通常、公園内は車の場合入場料が必要ですが、JCS会員は先着5台のみ無料となります。ご参加の際は出来るだけ声を掛け合って少ない車の台数でご参加頂きます様お願い致します。無料入場券(先着5台分)は入り口にてお渡しいたします。JCS会員で5台を超えた場合はご自身で7ドルの入場券をお支払いいただくこととなりますのでご理解下さいます様お願い致します。

尚、JCS以外の団体や、その他の地域で独自にクリーン アップ オーストラリアにご参加なさりたい方は下記にご連絡下さい。

Clean Up Australia
Phone:9552-6177 Fax 9552-4468
Email:cleanup@cleanup.com.au
www.cleanup.com.au
担当理事:山口正人
(携帯 0404-027-407)
View Larger Map

2011年クリスマスパーティー開催

2011 Japan Club of Sydney & Japanese Society of Sydney
CHRISTMAS PARTY
シドニー日本クラブ・シドニー日本人会合同クリスマスパーティ

日時    2011年11月26日(土)6:45pm〜9:45pm
場所    SMC Conference & Function Centre
司会    南野 佳宏&日野 由貴
開会挨拶    チョーカー和子 シドニー日本クラブ会長
八尾 三郎 シドニー日本人会会長
乾杯    小原 雅博 在シドニー日本国総領事
内容 3コースディナー
バンド演奏(Six Degrees)
ラッフル抽選会
テ−ブル対抗クイズ
ダンスタイム
閉会挨拶    上垣親司 シドニー日本人会レクリエーション委員長

恒例のシドニー日本クラブとシドニー日本人会による合同クリスマスパーティが、11月26日(土)、SMCにて、103人の参加を得て盛大に開催されました。
当日は、小原シドニー総領事はじめ、チョーカーJCS会長、八尾シドニー日本人会会長らと、両会の会員とお友だち、合計103人が参加。まチョーカー会長と八尾会長による開会の挨拶、小原総領事による挨拶と乾杯の音頭でにぎやかにクリスマスパーティーの幕が落とされました。日本人会との合同開催は今年で3回目となり、昨年に勝るとも劣らない盛り上がりとなりました。

エンターテインメントは、JCS会員の子息がメンバーに入っているジャズバンド「Six Degrees」によるバンド演奏と、上村ミノロさんによるマジックで大いにパーティーを盛り上げてくれました。おなじみのお楽しみラッフル抽選会やテーブル対抗トリビアクイズもあり、また今年のダンスタイムでは皆さんが楽しく踊れるようにと、初めての方でもすぐ踊れるように
簡単なステップを紹介して、大いに盛り上がりました。今年も10時の閉会まで大盛況のパーティーとなりました。

合同パーティーを企画・実行した実行委員の皆さん、ラッフルチケットに寄付をしてくださった企業および個人の皆さんに、心から感謝したいと思います。皆さん、本当にありがとうございました。



「復興と感謝」をテーマに日本の祭りを開催

晴天に恵まれ、大盛況だった日本の祭り

日本の一日も早い復興を願い、シドニーから日本を元気づけ、そして、支援をしてくれたオーストラリアの人たちに感謝する「復興と感謝」をテーマに、日本の祭り「Matsuri in Sydney 2011」が、10月15日(土)、ダーリングハーバーで開催されました。

これまで10年以上、毎年2月に「夏祭りin Sydney」としてダーリングハーバーで実施してきたお祭りですが、今年から10月に開催することになりました。当日は、晴天の下、数多くの日本人やオーストラリア人が、延べ8000人以上参加されて、大いに賑わいました。

会場には日本食の屋台や、日本の観光情報の宣伝ブースが並び、日本食と観光誘致をアピールしました。また、ステージではダンスや日舞、空手や剣道実演、バンド演奏、子どもたちの合唱、盆踊り、さらに一般観客参加の「浴衣美人・いなせ男コンテスト」などが実施され、集まった観客も一緒に楽しむ姿が見られました。

JCSでは毎年、祭り実行委員会の一員として企画段階から関わり、実質的に祭りの運営を行ってきました。当日も役員を中心に、ボランティアの方と一緒に、祭りの成功に向けて活動しました。皆さんご苦労さまでした。

JCSフェイトを開催

7月9日(土)、JCS恒例のフェイトが、昨年のレーンコーブパークから場所をこれまで行ってきたオーバンに戻して開催されました。雨が降ったり寒かった天気も、この日は終日晴天に恵まれ、これまでになく盛大にJCSフェイトを催すことができました。

ソーセージ・シズルやたこ焼き、日本語学校の出店や、小物や洋服、雑貨、手芸品、ケーキ、古本などが並びました。特に今年はにぎり寿司やおにぎりという美味しいお店が設けられ、何人も行列を作るほどの盛況でした。

催しにも多くの人が参加しました。子ども向けのパネルシアター、ラジオ体操、日本語学校の校歌斉唱、ソーラン踊り隊の踊り、玉入れ競争や綱引きなどに参加したり、楽しい一日を過ごすことができ、大盛況でした。

お手伝いして頂いた理事の皆さん、ボランティアの皆さん、ご苦労様でした。また、参加してくださった皆さんへ感謝申し上げます。特に今回初めて、チャッツウッドとオーバン駅からのバスサービスを用意しました。告知期間が短くて利用者は多くはありませんでしたが、次回から積極的に利用していただき、多くのみなさんが会場に足を運ばれるように願っています。
来年のJCSフェイトもさらに盛大に盛り上げましょう。






7月9日(土)JCSフェイトのお知らせ

恒例の「JCSフェイト」が開催されます。ぜひ皆様、お誘い合わせの上、お集まり下さい。
老若男女、みんなが楽しめる企画が盛り沢山!ビンゴやゲーム、綱引きや玉入れ…、どうぞお楽しみに!
日時 2011年7月9日(土) 11:00am〜3:00pm
場所 Auburn Community Picnic Area( Killeen Street, Auburn)

屋台

たこ焼き、ソーセージ、和菓子、お茶、水、ジュース、おにぎり、などの販売。

催し物

*ビンゴ *古本販売 *バザー *手作り品販売 *オークション *ソーラン踊り隊
*子ども向けのアクティビティ( JCS学校校歌斉唱、玉入れ、綱引き、紙芝居、輪投げなど)

楽しい屋台がたくさん出店します。お楽しみください!

チャリティーディナー『OCEAN AID』開催

人気シェフによるモダン・ジャパニーズとオーストラリアン

OCEAN ROOMでは、6月2日(木)午後6時30分より、東日本大震災の復興支援のためのチャリティー・ディナー『OCEAN AID』を開催します。
『OCEAN AID』では、OCEAN ROOMエグゼクティブ・シェフの野田雷太氏による、オーストラリアの食材を生かしたモダン・ジャパニーズと、テレビや料理の本で人気のセレブリティシェフ、ピーター・エヴァンス氏による、モダン・オーストラリアンを提供します。
話題の人気シェフ2人による、日本とオーストラリアの食の融合をテーマとした、国際色豊かな数々の料理が楽しめます。
このチャリティー・ディナーは、一人$150(お食事・ドリンク込み)で、OCEAN AIDの収益金はすべてAustralian Red Crossを通じて、日本の被災者支援の義援金として活用されます。

予約: OCEAN ROOM (02) 9252-9585

ネットオークションサイトを公開しました。

なお、当日売れ残った品物は、ネットオークションや次回のチャリティーイベントなどで販売され、募金として活用されます。

ネットオークションはこちら

Pages: Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 Next